サム・アルトマン

Y Combinator 社長兼パートナー

価値は行動によって生まれる。

価値は行動によって生まれる。

これは簡単に忘れてしまう。仕事のように感じることの多くは――HNでコメントをすること、ツイート、他の会社の資金調達ラウンドについて読むこと、コーヒーを飲むことなど[1]――実際は仕事ではない。(もしこれを仕事に含めているのなら、君が自分の仕事を通じて生み出している価値について真剣に考えてみよう。)こういった活動は、少量であれば価値あるものとなりえる――アイディアの流れの中に身を置くため、面白い人たちと交流をし、出会うことは大事だ――だが、新たな財産はこうして生まれるわけではない。

価値が生まれるのは、会社が、ウィジェットを作って、顧客に販売するというようなことをするときだ。大まかなガイドラインとしては、行動の実行に近い役割を持つのは良いことだ。

もちろん、正しいことを実行する必要がある。誰も欲しがっていないソフトウェアを書いても、価値は生まれない――これはクラスのプロジェクトと呼ばれるものだ。そのため、取り組むべき正しいことを突き止めるのが重要で、戦略は、ピボットにうまく行った会社が君に与える印象よりも、遥かに貴重なものだ。だが、戦略だけでは価値がない――価値は実行によって捕まえられる。

実際にスタートアップを起業するより、スタートアップの開発についてダラダラと話すことのほうがもっと簡単だ。そうやって語り合うのは面白いだろう。だが、時間が経つにつれて、「面白い」と「充実している」の違いは明確になる。何かを実行するのは本当に難しい――これは、たとえば、一般的に、秘密保持契約なしで、君が何に取り組んでいるのかを他の人たちに話すことができて、特許の大半は全然重要ではない理由だ。価値、そして困難は、実行に伴うものなのだ。

正直であり続けるためには、優れたトリックがいくつかある。私が会社を経営していたころ、一日の終わりに、完了したことすべてのリストを作っていた。本当に忙しい日だったように感じても、まったく 何もやり遂げていないとその晩気付く、というのは驚くべきことだった。同じように、多少忙しいと感じる日でも、重要なことを3つか4つ達成した日もあった。

重要な種類の仕事をし過ぎて、その他全部を無視することで失敗する方がましだ。あるいは、マキャベリが言うように、

怠慢の間違いではなく、野心の間違いを犯すこと。苦しむ力ではなく、大胆なことを行う力を育てること。

君が作るのは、君が測定するものだ――自分の生産性を一日の会議の数で測定すると、たくさん会議に参加することになるだろう。収益の成長や成立した投資の数のようなもので自分自身を測定すると、会議の数はおそらく減るだろう。

正確には仕事ではないものの別の例をあげると、毎晩、サンフランシスコでは人々が集まって将来について話し合う夕食パーティーがある。いつでも楽しいもので、たいていは論争が起こるような場所ではない――たとえば、ほとんどの人たちは、私たちは宇宙に行く必要があると賛成するだろう。だが、それが終わると、皆、家に帰って、何かに取り組むのだ。

もし君が人類にとって宇宙へ行くことが最重要プロジェクトだと信じているのならば、それに取り組もう。もし何億ドルもの資金を調達する方法を見つけられないならば、SpaceXで働こう(平凡な会社を起業するより、優れた会社に加わることのほうがより優れた計画だ)。もし君が本当に大好きなのがエンタープライズソフトウェアならば、それに取り組もう。[2]

もし君がこれを読んで非生産的に感じているならば、希望の兆しがある。ブラウザのウィンドウを単純に閉じればいい。良いニュースは、進路を修正するのは簡単で、それは気分が良く感じるということだ。

[1]ブロギングは時間の限界利用だと私は見なしているが、始めたのは、執筆に優れるのは重要だということ、自分はその能力に欠けていたこと、そして向上する唯一の方法は練習をたくさんこなすことだと気付いたからだった。何か私が書いたものをきっかけとして、非常に面白い創業者たちと出会うことがある。

[2]これは、何らかの相対的な価値判断を意図するものではない。もし君のしたいことが、エンタープライズソフトウェア企業を築くことなら、君はそうすべきだ。問題が起こるのは、君が本当にしたいことはロケットを作ることだという場合だ。多くの人たちは、お金を得るためにまず何かをすべきで、その後に自分が本当に関心のあることをすべきだ(あるいは、本当に起業したい会社を始める前に、どこかの会社でまずはしばらく働くべきだ)と感じている。もちろん、何よりも前に自分の家族の面倒を見るべきではあるものの、自分が本当に関心を持っていることに取り組もうとすべきだ。危険なのは、人生は短くて、君がそのキャリアを通じて働けるのはほんの少しの会社だけだということだ――一つ一つを意味のあるものにしようと努力する価値がある。

原文 : http://blog.samaltman.com/value-is-created-by-doing
Heap | Mobile and Web Analytics