サム・アルトマン

Y Combinator 社長兼パートナー

YC卒業後のスランプと、モメンタムを失わないことの大切さ

YCのバッチが終了する時点でパートナーたちが同意することは、約25%の企業が数十億ドル規模の企業へと成長する軌道に乗っているということです。もちろん、一握りの企業のみが成功するでしょう。ほとんどの企業はそこそこ成功するのみか、まったくうまくいきません。

これらの企業は、YC期間中に美しい指数関数的な成長曲線を描きます。しかし、YCが終了してから数ヶ月後には、成長曲線は水平になってしまいます。このようなことは起こらないほうが私たちにとって良いので、なぜそうなってしまうのかと何度も首を傾げています。

主な問題点は、企業がYC期間中に行っていたことをやめてしまうことです。素晴らしいプロダクトを作り、成長させることにひたすら集中する代わりに、他のことに集中し始めてしまうのです。また、努力の量は減り、効果的に働くことも減少します。YC期間中のピアプレッシャーは非常に力強いのです。

原文 : http://blog.samaltman.com/the-post-yc-slump
Heap | Mobile and Web Analytics