マーク・サスター

Upfront Venturesパートナー

自身の技術を用い地球の資源を守る手助けをしようとしているとある創業者

先日のUpfront Summit (LAで行われるテクノロジーイベント)では、ぜひ皆に共有したいと思わせてくれる瞬間がたくさんあった。ただ、全ての公開されている動画を観て、書き起こしをしながら私自身の仕事ををするのには時間がかかりすぎてしまう。

このサミットで最も素晴らしかった思想家、スピーカーの一人はImbellusの創業者であるレベッカ・カンター(Rebecca Kantar)である。私は実は、元より彼女がステージ上でスピーチをするのを楽しみにしていた。というのも、私はこれまで長い間いかに彼女がとびきり賢く、優秀で野心家であるかを人々に語っていたからである。そして今回、彼ら自身でそれを確かめられる事も楽しみだった。

ここで、彼女の会社であるImbellusの背景について紹介を少ししたい - 簡潔にまとめると、彼女は私たち人間のポテンシャルを査定するための世界のシミュレーションを作っている。その短期目標は、最も先進的な会社がトップのタレント層を雇うための戦略サポートであるが、長期の目標は得られた方式や例を用い、アメリカの子供の教育方法を変える手助けをすることだという。

彼女の会社についてもっと知りたいのであれば、上にあるリンクを読んでみるといいだろう。というのも、この Upfront Summitでの彼女のスピーチのメインのフォーカスは、人類を救うためのシステムを開発する手助けをしたいという願望についてであり、彼女は数年先を見据えた現段階の見地ではなく、それを数段階超えた遥か先のビジョンについてのプレゼンテーションを行ったからである。

私は友人や同僚たちにこんなことを長らく話してきた。 “私が実際にレベッカと会うとなれば、彼女の話についていけるように、RPM(回転速度)を遅くできる人間レコードプレイヤーのようなものが必要になる気がする。彼女は、私の古い脳が処理できるキャパシティーの数歩先をいってしまう”

この彼女の素晴らしい動画を観れば、一体レベッカの何が私を彼女の先見力や思想家としてのポテンシャルについてそんなにインスパイアしたのか皆さんも感じられるだろう。また、私のように、置いて行かれないよう頑張って話についていこうとしている人への同情心も生まれてくるだろう。幸いなことに録画されたものなので、いつでもストップと巻き戻しボタンで何とかできますが :)

皆さんも私のように、確実にこの人類のポテンシャルについてのスピーチをとても楽しむことができると思う。

そして、将来資源のとても限られた世界に直面するであろう私たちは、そんな状況も解決できるレベッカの世界の進化を助けるプラットフォームの開発を期待し、応援し続けるだろう。

原文 : https://bothsidesofthetable.com/what-it-looks-like-when-you-back-a-founder-with-unbounded-ambition-and-potential-2abf36611829?source=rss----97f98e5df342---4
Heap | Mobile and Web Analytics