エラッド・ギル

連続起業家, エンジェル投資家

資金調達を終えるには3ヶ月を要する

私が最近出会った多くの起業家は、シードラウンドの資金を調達するのにかかる時間に関して、非現実的な期待を持っているようです。誰もが、最初のラウンドを「1〜2週間で」調達した友人の友人を持っています。現実には、いくつかのイケてる会社の外れ値を除いて、各ラウンドの資金調達は、開始から終了までに2〜3ヶ月がかかるでしょう。それでは、この期間には何が起きるのでしょうか?

1. ピッチを磨き上げる。

あなたの最初のいくつかのピッチはおそらく酷いものでしょう。アドバイザー、他の起業家、またはあなたが本当に資金を調達することを望まないエンジェルに対し、ピッチの練習をするために数日をかけましょう。そうでなければ、ピッチを何とか見直す前に、ノーと言われ続ける数週間を過ごすことになるかもしれません。

2. スケジュール調整。

人を紹介してもらってから実際に会うまでには1〜3週間がかかります。シードラウンドの場合、あなたは数週間か数ヶ月に渡って圧倒的な数の紹介を得るでしょう。あなたが会うエンジェルはあなたを他のエンジェルに紹介するでしょう。あるいは、VCはあなたにファンドの他のパートナーに会ってもらいたがるでしょう。これにより、そのプロセスにはさらに数週間がかかります。

3. フォローアップ。

投資家の一部はフォローアップ(データ、チームの情報、参考資料など)を求めるでしょう。要求された情報をまとめ、返信したり明確にするには数日がかかります。投資家が少額の投資に対してあまりにも多くのフォローアップを求めるのであれば、彼らを諦めましょう

4. シンジケートをまとめる。

興味を持った投資家がいたら、次のことをする必要があります。

a. バリュエーションを測る。どれだけのバリュエーションであれば、あまりにも多くの所有率を手放すことなく最高の人を役員に迎えらえるでしょうか?

b. 割り当て量を決定する。それぞれの出資者はそのラウンドでどれくらい投資すべきでしょうか?例えば、あなたはいずれかの投資家があるエクイティラウンドの議決権を管理することを望みますか?

c. 最初のドルを集める。最初の数人のコミットしてくれる投資家を見つけることは常に最も難しいです。ひとたびラウンドが集まり始めると、誰もがすぐに飛びつきます。

5. 落後者と遅れて来る人を巻き込む。

最後に出会う少数の本当に価値のある投資家を巻き込むために、ラウンドの終わりに投資可能な少量の枠を残しておくことは時には賢明となります。あるいは、全員から残りの送金を得るのに1週間か2週間がかかります。

あなたがシリーズAまたはBを調達しているなら、これもまた2〜3ヶ月がかかるでしょう。ラウンドを調達するためのプロセスは異なっており、ここに概説されています。しかし、それに必要な時間の枠はシードラウンドと同じです。これは、6ヶ月かそれ以上の資金が銀行に残っているときに、シリーズAの調達を計画しなければならないことを意味します。それより少ないと、あなたは窮地に陥るかもしれません。

ここから私をTwitterでフォローできます。

原文 : http://blog.eladgil.com/2012/09/fundraising-will-take-you-3-months.html
Heap | Mobile and Web Analytics