アレックス・イスコルド

Techstarsのマネージング・ディレクター

投資家との最初のミーティングで聞くべき11の質問 Part2

6.最後に投資をしたのはどの会社?なぜ?

これはシンプルだが妥当な質問である。回答がすぐに返ってくるかどうかでその投資家が熱心であるかどうか、そしていつその投資が行われたかどうかを確認することが出来る。

この質問によってその投資が成功するかしないかある程度目星がつくようになる。最後の投資からかなり時間がたっている?そうだとしたらそれが意味することは何?その投資家が定めている基準が高すぎるのか?あるいは今年はもう投資をする資金が残っていないのか?投資する予定だった数を聞いてみよう。全ての答えが分かるだろう。

そして「なぜ?」も聞くと良いだろう。投資するに至ったきっかけは?素晴らしい創設者だったのか、それともビジョンが良かったのか。あるいはそれとは全く違ったモノなのか。回答をしっかりと聞こう。その投資家があなたのスタートアップに何を求めているかが分かるだろう。

7.競合相手に投資したことはある?あるいはする予定はある?

この質問は必ずした方が良い。なぜなら投資家の中にはこの質問を聞かれるまで言ってくれない人がいるからだ。

たとえ身近でなくても、もしすでに競合相手に投資したことがあるのなら、あなたが彼らから投資を得る可能性はゼロに近い。いや、ゼロだと断言できる。VCは競合相手に投資することはない。エンジェルも同じだ。両方の会社をサポートすることが難しい理由は彼らが競っているからである。本質的に言うと利害の衝突である。

原文 : https://alexiskold.net/2016/09/21/11-questions-founders-need-to-ask-investors-during-the-fist-meeting/
Heap | Mobile and Web Analytics